被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

2022年発行 「東友」

2022年1月号(447号)
  • 新春6・9行動 日本政府は核兵器禁止条約に参加を
  • 都議会で請願採択 被爆者の実情に見合った委託事業費を
  • 年頭にあたり慰霊碑へ献花 原爆犠牲者への想いを活動の力に
  • 2022年を迎えて 一般社団法人東友会代表理事 家島昌志
  • 洋画家・長尾祥子さん(広島被爆)の絵 ロビーに展示
  • 東京都福祉保健局と東友会の懇談 顔合わせ話し合う大切さかみしめ
  • コロナ禍に負けないでがんばる 2021年「地区の会」の活動から
  • 日本被団協「全国被爆二世実態調査」から
  • 被爆者年末お見舞い訪問 会って励まし合えてよかった
  • おりづるの子(東京被爆二世の会) 制限が続くなかでも工夫して
  • 日本政府に核兵器禁止条約への参加を求める署名65万人分余を提出
  • 年末の慰霊碑清掃 12月は今回も事務局員が
  • 原爆症認定ケースbyケース(2021年11月16日から2022年1月10日)
  • 【連載】現場から見る東友会相談所の40年 8.東友会の被爆者援護法制定運動
2022年2月号(448号)
  • 原爆症認定申請「照会」増加 審査長期化、申請者や医師の負担増も
  • 被爆者年末お見舞い訪問 各地区の報告から(続報)
  • 身寄りのない被爆者の「死後の相談」 20年越しでかなえた願いも
  • 原爆症認定ケースbyケース(2022年1月17日から2月10日)
  • 【連載】現場から見る東友会相談所の40年 9.特別葬祭給付金への反響
2022年3月号(449号)
  • 【声明】 ロシアのウクライナ侵攻に断固抗議する
  • 被災68年・2022年3・1ビキニデー集会 オンラインで充実した集会に
  • 【訃報】 協議会会計監事 奥田豊治さん
  • 医療特別手当の「健康状況届」 2014年以降「要医療性」で非認定が増加
  • 原爆症認定ケースbyケース(2022年2月11日から3月10日)
  • 【連載】現場から見る東友会相談所の40年 10.援護法の制度を活用するために
2022年4月号(450号)
  • 被爆二世の実態と願いは 東友会と「おりづるの子」が学習会を初共催
  • ロシアのウクライナ侵攻抗議行動 「戦争やめろ」「核兵器使うな」と訴え
  • ノーモア・ヒバクシャ近畿訴訟 原告最後の2人に大阪高裁が敗訴判決
  • 【訃報】 江東・江友会会長 森貞士さん
  • 被爆者援護連帯6・9行動 ウクライナ情勢への関心高く
  • 原爆被害に関するDVDを観る会 あらためて学んだ被害の凄まじさ
  • 原爆症認定ケースbyケース(2022年3月11日から4月10日)
  • 【連載】現場から見る東友会相談所の40年 11.制度の抜本改善を求める転機に