被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

2002年発行 「東友」

2002年1月号(207号)
  • 東友会、地区の被爆者の会に被爆証言依頼
  • 福祉定期預金続けてほしい 政府・全政党に要望
  • 都衛生局と東友会が懇談
  • 広島・長崎「平和祈念館」 遺影収集の本格化を
  • (あずま)原爆裁判
  • 東友会相談員養成研修会
  • 原爆症認定集団訴訟に17人決意
  • 被爆者に年末見舞金を贈るつどい
  • アメリカで遊説参加レポート
  • アメリカの臨界前核実験に抗議
  • 李康寧裁判で長崎地裁が判決
  • 長崎・被爆地拡大で新制度
  • 厚生労働省2002年度予算案
2002年2月号(208号)
  • 東友会新春のつどい
  • 米英合同の臨界前核実験に抗議
  • 福祉定期預金・第3種郵便継続して 国会議員に要請
  • 原爆症認定集団訴訟 第2回検討会
  • 東友会連続学習講座第1回
  • 長崎・被爆地拡大運動に一定の成果
2002年3月号(209号)
  • アメリカの核戦略見直しに抗議
  • (あずま)原爆裁判
  • 3・1ビキニデー集会レポート
  • 東友会医療講演会 血液の話
  • 第三種郵便制度 継続を求める懇談会
  • 東友会相談員研修会
  • 原爆展をすすめるつどい
2002年4月号(210号)
  • お花見平和のつどい
  • 第3種郵便制度継続して 要請行動
  • 東京都の被爆者数9150人に
  • 「医療制度改革」で被爆者にも負担
2002年5月号(211号)
  • 原爆症認定集団訴訟 第3回検討会
  • 原爆症認定集団訴訟東京検討会
  • 原爆症認定集団訴訟を決意している人びと
  • 広島・長崎への平和行進出発
  • 在韓被爆者にも援護法適用を
  • 岩手から中学生「被爆者の話聞けてうれしい」
  • 東友会連続学習講座第2回
2002年6月号(212号)
  • 東友会総会
  • ご注意 健康管理手当未更新7.4%
  • 東京都の「被爆者の子」の制度 利用者増える
  • 日本被団協が総会と中央行動
  • 韓国人被爆者が訪日中に入院、加療中
  • 在外被爆者支援策 差別残して実施
  • 広島に原爆死没者追悼平和祈念館
2002年7月号(213号)
  • 原爆症認定求め全国で集団申請
  • 原爆症認定申請者のひとこと
  • 住民基本台帳ネット中止を要請
  • (あずま)原爆裁判
  • 東友会事務所に中学生が相次ぎ来訪と
2002年8月号(214号)
  • 原爆犠牲者慰霊祭と追悼のつどい
  • 広島・長崎両市長がアメリカ政府きびしく批判
  • 葛飾区長も広島で献水
  • 原水爆禁止世界大会 分科会で訴え
  • 国立広島原爆死没者追悼平和祈念館オープン
  • 「つたえようヒロシマ ナガサキ」集会
  • 原爆症認定申請却下異議申し立て準備
  • アメリカ遊説参加レポート
2002年9月号(215号)
  • 原爆症認定申請 早くも認否の決定
  • 相談員養成合宿研修会
  • アメリカが臨界前核実験 大使館前で抗議
  • 原爆症認定集団訴訟 第4回検討会
  • 東友会連続研修講座第1回
  • 原爆症認定申請9人却下
2002年10月号(216号)
  • 東友会が都議会各党と懇談
  • (あずま)原爆裁判
  • アメリカが臨界前核実験 大使館へ抗議
  • 東友会連続研修講座第2回
  • 日本被団協が講習会
2002年11月号(217号)
  • 稲城、西多摩西部で被爆者の会結成めざし準備
  • 東友会連続研修講座第3回
  • 原爆症認定 実相無視の厚労省
  • 日本被団協代表者会議と中央行動
  • 「原爆症認定運動支えよう」と青年たちが準備会
  • 東友会医療講演会 肺炎の原因に「歯周病菌」
  • 東都生協と東友会の交流会
2002年12月号(218号)
  • 「被爆者はどこにいても被爆者」 大阪高裁明示
  • 原爆症集団申請で「申請のつどい」
  • 全国被爆者いっせい行動 街頭宣伝
  • 東友会 活動の長期展望で経験交流
  • 東都生協と東友会の交流会