被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

東京の被爆者団体 東友会

 東友会(とうゆうかい) は、東京に住んでいる被爆者が1958年11月16日に結成しました。その後60年以上、被爆者と家族のための事業を続けている、東京レベルでただひとつの団体です。くわしくは、東友会の紹介をご覧ください。

東友会相談所の新型コロナウイルス感染症への対応について
(2020年6月11日更新)

 東友会相談所の運用と相談受付は、「緊急事態宣言」解除に伴い、新型コロナウイルス感染症が流行する前と基本的には同様に戻りました。面接相談も再開しています。

お知らせ

相談所 夏期休業のお知らせ

8月11日(火曜日)から15日(土曜日)まで、東友会相談所は休みとなります。
休みの間は相談所で電話をお受けできないほか、Eメールやファックスでのご相談の対応も8月17日(月曜日)以降になりますことをご了承ください。

新型コロナウイルス感染症拡大にともなうお知らせ

 被爆者・被爆二世の制度にかかわるお知らせをまとめたページを作成しました。東京都や厚生労働省による特例措置を紹介しています。

新聞「東友」最新号から

ノーモア・ヒバクシャ訴訟 広島高裁判決を受け厚労省に要請――6月22日
「被爆証言を広げるための学習会」開催――7月18日
東葛病院の研修で東友会相談員が証言――5月27日

連載 相談のひろば・相談電話のこえ最新記事

「東友」バックナンバー

より以前の記事は、最新1年分ページのサブメニューから。