被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

「東友」2022年4月号(450号)

被爆二世の実態と願いは 東友会と「おりづるの子」が学習会を初共催
日本被団協『全国被爆二世実態調査』の内容を、集計・分析に携わった昭和女子大学の八木良広助教を講師に。
ロシアのウクライナ侵攻抗議行動 「戦争やめろ」「核兵器使うな」と訴え
東友会と日本原水協が抗議行動。日本政府に核兵器禁止条約の署名・批准を求める署名の呼びかけも。
ノーモア・ヒバクシャ近畿訴訟 原告最後の2人に大阪高裁が敗訴判決
ノーモア訴訟原告として最後に残った2人でしたが、高裁は地裁判決を追認し、敗訴判決を言い渡しました。
【訃報】 江東・江友会会長 森貞士さん
2008年度から協議会理事、江友会では2017年から会長。『東友』専属カメラマンとして大活躍されていました。
被爆者援護連帯6・9行動 ウクライナ情勢への関心高く
「日本政府に核兵器禁止条約への署名・批准を求める署名」への協力を呼びかけました。
原爆被害に関するDVDを観る会 あらためて学んだ被害の凄まじさ
原爆被害の状況を科学的に解説した良質なドキュメンタリーを観て被爆者も学習したいという要望から。
原爆症認定ケースbyケース(2022年3月11日から4月10日)
東友会を通じて原爆症認定申請を提出した被爆者のうち1人が認定されました。
【連載】現場から見る東友会相談所の40年 11.制度の抜本改善を求める転機に
東友会に勤めて40年になる相談員による、相談事業についての連載です。