被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

「東友」2022年3月号(449号)

【声明】 ロシアのウクライナ侵攻に断固抗議する
2022年2月24日、ロシアがウクライナに軍事侵攻を開始。東友会は代表理事声明を出しました。
被災68年・2022年3・1ビキニデー集会 オンラインで充実した集会に
2022年3・1ビキニデー集会に東友会代表として参加した、中西俊雄さんのレポートです。
【訃報】 協議会会計監事 奥田豊治さん
11年間、一般社団法人東友会会員・東京都原爆被害者協議会理事。江戸川親江会の会長としても活躍。
医療特別手当の「健康状況届」 2014年以降「要医療性」で非認定が増加
厚生労働省ががんや白血病などについて「要医療性」を認める期間を変更したため「非認定」が10倍に。
原爆症認定ケースbyケース(2022年2月11日から3月10日)
東友会を通じて原爆症認定申請を提出した被爆者のうち4人が認定されました。
【連載】現場から見る東友会相談所の40年 10.援護法の制度を活用するために
東友会に勤めて40年になる相談員による、相談事業についての連載です。