被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

北多摩地区の被爆者に大好評
立川相互ふれあいクリニックの集団健診

 立川相互ふれあいクリニックの被爆者集団健診が2019年5月26日におこなわれました。
 毎年5月と11月におこなわれているもので、今回で23回目(11年目)になります。
 今回の受診者は52人(うち二世22人)。受診者一人に一人のボランティアが付き添うきめ細かな対応が特徴の集団健診で、同クリニックの周辺、北多摩地区に住む被爆者にはたいへん好評です。
 ボランティアは、医療機関の看護師、事務員、レントゲン技師、薬剤師など。健康診断そのものを含め、全体で100人近い人びとの協力で成り立っています。
 合わせて、東友会の的早克真相談員を招いて開設された「相談コーナー」には、被爆者・二世が個別に相談していました。
 健診後は、希望者と医療機関の職員の交流昼食会があり、田戸サヨ子さんが被爆体験を語り、ボランティアに参加した職員から感想が述べられたりして、なごやかな交流のひとときを持つことができました。(石飛公也)

ロビーに並べられたソファに座って被爆証言を聞く参加者たち
健診後の交流会では被爆証言を聞く