被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

原爆症認定 ケースbyケース

 「東友」4月号で紹介した後、東友会を通じて原爆症認定申請を提出していた被爆者のうち2人が認定され、1人が却下されましたので紹介します。(2014年4月19日から6月16日)

却下

申請病名性別被爆時年齢被爆状況申請年月ほか
悪性リンパ腫
却下理由:起因性
男性1歳広島8月12日入市2014年1月申請。

提訴後認定

 2013年12月の審査基準の改定によって、5月16日付けでノーモア・ヒバクシャ東京訴訟の原告2人が認定されましたので紹介します。これで認定された東京の原告は32人中9人になりました。

申請病名性別被爆時年齢被爆状況申請年月ほか
慢性肝炎(B型)
却下理由:起因性
女性10歳広島1.5キロ直爆2006年3月申請、2010年10月死去。遺族が提訴。
下咽頭がん術後甲状腺機能低下症(認定病名は咽頭がん)
却下理由:起因性・要医療性
女性18歳長崎3.0キロ直爆2010年1月申請、2014年3月死去。