被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

東友会地区相談事業交流会 相互に助け合える相談活動を

 東友会の地区相談事業交流会が2014年11月20日に平和と労働センターで開かれ、15地区から21人が参加しました。
 交流会は山田玲子医療福祉委員長のあいさつに続いて、的早克眞相談員が介護関係の相談に対応するポイントを説明。健康状態から家族構成、家屋や居室の状況まで、聞くポイントをていねいに説明。
 つづいて15地区の代表が、相談してくる相手に共感することが大事、相談はきちんと記録している、地域分けしている、会合の案内の返事を見て電話をかけるなど、地区の相談事業の工夫と悩みについて報告しました。
 まとめを担当した村田未知子主任相談員は、相談事業が組織活動そのものであること、相談活動の重点が「知る」「通す」「守る」「残す」の4点にポイントがあることがよくわかったと発言。みんなで仕事を分け合って事業をすすめようとよびかけました。

会場全景。的早克眞相談員がマイクを持って説明、参加者は資料も見ながらメモをとるなど真剣に聞いている。
地区の相談活動を経験交流