被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

原爆症認定 ケースbyケース

 「東友」2月号で紹介した後、東友会を通じて原爆症認定申請を提出した被爆者のうち1人が認定されましたので紹介します。(2021年2月15日から3月15日)

認定

申請病名性別被爆時年齢被爆状況申請年月ほか
膀胱がん女性2歳長崎4.3キロ直爆・8月10日入市2021年1月申請

 この方は、2020年5月に甲状腺がんで原爆症認定申請を出しました。その際、入市した事実が被爆者健康手帳に記載されていなかったので東京都に出かけて「18日入市」と記入してもらいましたが、母からは「10日入市」と聞いていました。このため長崎市を訪ねて調べると、一緒に入市した父母が入市日を訂正していたことがわかり、8月に「被爆者健康手帳記載事項変更申請書」を東京都に提出し、「10日入市」の事実が認められました。
 しかし、甲状腺がんについては、手術で切除した部分にがん細胞を認められないとの理由で、申請を却下されていました。