被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

核兵器なくせ 平和憲法を壊すな 広島へ平和行進が出発

 8月に広島で開かれる原水爆禁止2006年世界大会に向けた国民平和大行進が5月6日、江東区の夢の島を出発。参加した1000人が「核兵器なくせ」などの声を上げながら都内を行進しました。
 初日の6日は東友会の常任理事会と重なったため例年のようには参加できず、各地区の会でとりくみました。出発地の江東・江友会からは、奈良源三新会長ををはじめ3人が参加し、先頭にたって行進しました。
 7日は、小雨の降るなか、米田チヨノ副会長をはじめ港・港友会、品川友の会、大田・大友会の被爆者、事務局の16人が参加。それぞれの地区内を平和行進の横断幕をもち、港区役所前から川崎市役所前まで被爆者の願いを訴えながら歩き継ぎ、神奈川県の被爆者に引き継ぎました。

横断幕を広げ持つ被爆者らを先頭にした行進。参加団体の人々が続き、それぞれの旗なども写っている。
平和行進初日を歩く被爆者