被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

東友会の新型コロナウイルス感染症への対応について

 新型コロナウイルスの感染者が1万人を超え、各地で深刻な被害が出ています。政府による「緊急事態宣言」が発せられ、東京都内でも在宅での勤務するよう要請が強められています。この「宣言」は5月6日までとされていますが、今後の見通しはたっていません。

東友会相談所の運営

 東友会相談所は、相談員と事務局員が平日は3人、土曜日は2人出勤して、電話や郵送などでの相談事業を継続しています。国や東京都から、さらに厳しく勤務などに対する規制が出された場合は、東友会相談所も相談受付時間などを変更する場合がありますので、ご了解をお願いいたします。

東友会相談所に来訪しての面接相談は当面中止

 東友会の事務所が入っている会館(平和と労働センター)が感染拡大防止のため入館制限をおこなっているのと、行き帰りの交通機関等でのリスクがあるためです。

会議や行事

 東友会は、3月から定例の法人理事会、協議会理事会・役員会などを中止しました。3月号の新聞「東友」については広報委員会による校正とボランティアの発送グループ「猫の手会」のみなさんの協力をお願いしましたが、4月号は事務局で校正と発送をおこなうことにしました。
 東友会が毎年参加を呼びかけている行事やイベントも中止や延期が決まっています。

中止・延期が決まったもの

  • 5月6日(水曜日・祝日)~7日(木曜日) 原水爆禁止国民平和大行進:中止
  • 5月13日(水曜日) 核兵器廃絶をめぐる学習会:延期
  • 5月27日(水曜日) ピースアクション in TOKYO & ピースパレード:中止

延期を検討中のもの

  • 6月2日 一般社団法人東友会総会、東京都原爆被害者協議会総会

海外への代表派遣

 4月末から東友会が代表派遣を予定していたNPT再検討会議要請団と原水禁世界大会(米ニューヨーク)も、延期となりました。みなさんから代表派遣のためにいただいた募金150万円余は、次回の派遣に活用させていただきます。