被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時から午後5時、土曜 午前10時から午後3時


原爆症認定集団訴訟 審理と運動の経過 2010年

勝訴が相次ぐ中、原爆症認定の「新しい審査の方針」の問題点も明らかに

 1月に2009年の「確認書」に基づく厚労大臣と被団協・原告団・弁護団との定期協議が初開催。一方、厚労省は自ら決めた原爆症認定の「新しい審査の方針」で「積極認定」の範囲になっている病気を却下するなど、矛盾が吹き出しました。年末には厚労省の「原爆症認定制度の在り方に関する検討会」の第1回会合が開かれましたが、「検討会」が置かれた理由さえ説明されていない委員もいたうえ、座長は厚労省の事務局主導で進行しようとしました。