被爆者の諸制度のリーフレット 「被爆者 相談のしおり」

 東友会発行の「東友」の毎年6月号に 同封 して、 被爆者と被爆二世のみなさんに東京都委託事業刊行物「被爆者相談のしおり」を送っています。被爆者と被爆二世の制度の全体像を簡潔に紹介しています。本人・家族が制度を知り、活用できるよう、目につきやすい場所に保存してご活用ください。
 「しおり」を送ると毎年、 「被爆者の手当のことを初めて知った」と連絡してくる人がいます。被爆者の家族から「『しおり』を見て、被爆者なら無料になるサービスがあることを知って助かった」 「被爆二世のガンの無料検診や医療費助成制度があることを知ったので、さっそく申請したい」という電話も寄せられます。

 この 「しおり」は、被爆者の諸制度の概要を1枚にまとめたもので、制度の全体像を知るのに役立ちます。
 被爆者自身は制度をよく知っていたが家族はまったく知らなかったいう事例もよくあります。万一、被爆者が倒れて緊急入院したような場合、家族が制度を活用できないことがありますので、家族の方にもわかるように保存し、ご活用ください。
 それぞれの手当の申請条件、手続きの方法など、詳しいことは遠慮なく東友会におたずねください。