『常緑樹』82号を発行 テーマは「被爆者の制度 ここがポイント」

 東京都から委託を受けて東友会が企画・編集している『常緑樹』の82号が発行されました。今回のテーマは「被爆者の制度 ここがポイント」。
 被爆者が高齢となり、介護を受ける人が急増する中、被爆者の家族や介護施設の人から「被爆者の制度について教えて欲しい」という相談が増えています。そこで、被爆者の制度に初めてふれる人たちを意識して、絶対に外せない基本的な点について、東友会事務局でまとめました。

 被爆者と二世のみなさんには、「東友」2019年1月号の付録として同封します。

『常緑樹』82号