被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

「東友」2021年11月号(445号)

東友会医療講演会 ちょっと気になる「おしっこ」の話
講師は土谷良樹医師、尿のようすからわかること、腎臓の役割、腎臓医療など。オンライン参加も。
「黒い雨」被害者の被爆者手帳取得 国は早急に基準の整備を
広島「黒い雨」訴訟の原告勝訴以降、手帳を取得したいとの問い合わせが東友会にも寄せられています。
日本被団協全国代表者会議 全国の被爆者運動の実情と将来を議論
オンライン参加も併用し開催。「これからの日本被団協運動について」の討議では各地の実情が。
【訃報】 足立・足友会前会長 元川末清さん
肺がんの原爆症認定を求め集団訴訟に参加。裁判傍聴、国会・厚労省要請などに積極的に参加していました。
けやき平和コンサート 今回も東友会に寄付
けやき平和チャリティーコンサートが2年ぶりに開催。収益から東友会に寄付が贈られました。
「原爆被害者の墓」偲ぶつどい 「墓」を建立した山本英典さんを納骨
東友会の家島昌志代表理事や大岩孝平・三友会会長、田中煕巳・日本被団協代表委員が山本さんの姿を語りました。
原爆症認定ケースbyケース(2021年10月16日から11月15日)
東友会を通じて原爆症認定申請を提出した被爆者のうち3人が認定。
【連載】現場から見る東友会相談所の40年 6.忘れられない被爆者のことば
東友会に勤めて40年になる相談員による、相談事業についての連載です。