被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

「東友」2012年7月号(333号)

「原爆症認定集団訴訟」終結集会 全力でたたかった10年間を締めくくり
シンポジウム「原爆症認定集団訴訟からフクシマへ手渡せるもの」は4本のテーマに沿ってすすめられました。
原爆症認定制度の在り方に関する検討会 現行制度維持前提の「中間まとめ」
日本被団協はいくつもの問題点を指摘した「見解」を発表。
「記憶遺産を継承する会」が設立記念集会 核の支配から人間の尊厳を取り戻そう
原爆被爆体験と記憶を人類の遺産として永久に残し、継承しようと設立されたNPO法人です。
さよなら原発 10万人集会 炎暑のなか東友会から11人参加
日本被団協はこの集会に招かれ、第3ステージで「原爆も原発もない世界を」と訴え。
被爆二世交流会 時間を忘れて交流 気持ちを分かち合えた喜びの声も
東友会相談員が東京の被爆二世の現状や都の施策など解説。また今後の進め方について話し合い。
原爆症認定ケースbyケース(2012年6月17日から7月17日)
東友会を通じて原爆症認定申請を提出した被爆者5人の審査結果と、異議申立1件の結果です。
【連載】こんにちは地区の会です 東大和・大和会
各区市の被爆者地区の会の自己紹介を連載します。それぞれ特徴ある会が登場します。€