被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

「東友」2012年5月号(331号)

東京から広島へ 2012年平和行進がスタート
夢の島の第五福竜丸展示館前から出発。銀座では被爆者が先頭を東友会の旗をかかげ行進。
原爆症認定の在り方めぐり会合・行動つづく 魂の入った「援護法」で本物の償いを
「検討会」で新たな展開も。厚労省前で街頭行動、各会派の国会議員も参加した院内集会も。
広島・長崎被爆写真展 連休の浅草で関心集める
日本被団協が新しく作製した「原爆と人間」のパネルを中心に展示。英語の翻訳も添付されました。
東京大空襲裁判で高裁が控訴棄却 原告は「納得できない」と最高裁へ上告
軍人軍属に対する援護との不公平の解消・人権回復・政府の戦争責任についての判断も示さず。
被爆二世が交流会 二世の会発足に向けて準備開始
さまざまな体験や意見を率直に交換することができました。€
原爆症認定ケースbyケース(2012年4月17日から5月17日)
東友会を通じて原爆症認定申請を提出した被爆者9人の審査結果です。
【連載】こんにちは地区の会です 世田谷同友会
各区市の被爆者地区の会の自己紹介を連載します。それぞれ特徴ある会が登場します。€