被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

「東友」2012年2月号(328号)

東友会新春のつどい 大震災、原発事故をのり越えてがんばろう
1年間の東友会の活動報告、政党代表や各団体からのあいさつなど。反核バザールも好評。
原爆症認定制度の在り方に関する検討会 司法と行政の「判断の違い」について議論
被爆者側は、「司法判断で間違いを指摘され、厚労省はどう改めようとしているのか」と鋭く指摘。
原爆症認定の却下事例 700メートル直爆でも「原爆の影響なし」?
申請した病名は狭心症。心臓の手術を受け、入退院をくり返しながら治療を受けています。
社団法人東友会が臨時総会 「一般社団法人」への移行めざし定款改正
定款の改正は「一般社団法人」への移行手続きで必要なものです。
核エネルギーから自然エネルギーへ 「脱原発署名」全国で400万人分集まる
東友会は「脱原発を実現し、自然エネルギー中心の社会を求める全国署名」への協力をよびかけ。
日本被団協が「国の償い」実現中央行動 東友会はすべての政党要請に参加し奮闘
要請項目は、すみやかな核兵器廃絶のための尽力、国の償いを実現するための尽力など4つ。
原爆症認定ケースbyケース(2012年1月16日から2月18日)
東友会を通じて原爆症認定申請を提出した被爆者5人の審査結果です。
【連載】こんにちは地区の会です 三鷹・三友会
各区市の被爆者地区の会の自己紹介を連載します。それぞれ特徴ある会が登場します。€