被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

「東友」2008年12月号(290号)

東都生協との交流会3カ所で 原爆症認定集団訴訟の原告が証言
参加した組合員と被爆者が、平和への思いを語り合いました。
原爆症認定問題 2008年1年間のうごきは……
国民世論におされ、厚労省は「新しい審査の方針」をつかった原爆症認定審査を開始しましたが…
被爆体験をどう語り継ぐか 東友会が実相普及・証言の学習会
被爆時の記憶がない若年被爆者や証言の経験のない被爆者も積極的に証言できるようにと企画。
「原爆犠牲者慰霊碑」の分骨原爆被害者の墓へ 「無縁塚」から改葬も
慰霊碑が建立されている場所が墓地でないことから、「原爆被害者の墓」に遺骨などを移葬しました。
原爆症認定ケースbyケース(11月18日から12月15日)
東友会を通じて原爆症の認定申請を出した被爆者の23件の審査結果です。