被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

「東友」2008年7月号(285号)

原爆症認定集団訴訟 長崎地裁判決で9連勝
「新しい審査の方針」の枠組みを仙台・大阪高裁判決が大きく乗り越え、長崎地裁判決はさらに。
原爆症認定集団訴訟 長崎地裁判決後にいっせい行動
日本被団協、長崎被災協などは厚労省に控訴するなと申し入れ、厚労省前で行動など連日行動。
多摩地区で集団健診 被爆者33人に職員55人がサポート
東友会と地区の会が企画段階から参加して多摩地区で被爆者集団健診が開かれたのははじめて。
戦争被害は「受忍」できない!正当な国家補償を 三ノ輪deトーク
東友会、東京大空襲被害者遺族会と「和・ピースリング」が開催。
訃報 高木留男さん、大倉記代さん
高木留男さん、大倉記代さんはともに東友会常任理事を歴任。
原爆症認定ケースbyケース(6月16日から7月15日)
原爆症認定集団訴訟原告のうち21人が認定。さらに、東友会をつうじて原爆症認定申請をした4人が認定。