被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

「東友」2007年6月号(272号)

東友会が定期総会 「原爆症認定で全区市町村に意見書採択を」など討議・採択
原爆症認定制度の抜本的改正と被爆者施策の改善を求めるなど運動方針を確認。社団法人東友会も総会。
「原爆症認定と被爆者の救済に関する意見書」 日野市議会、区市町村で初採択
東友会が総会で都議会の全会派一致の採択を都内の区市町村議会に広げようと確認した後、最初の採択。
原爆症認定集団訴訟 被爆者の要求への支持ひろがる 司法、国会議員・政党、自治体で
東友会のとりくみをきっかけに、これまでにみられなかった動きが司法と政治に。
原爆症認定集団訴訟 東京第2次訴訟 第3陣提訴予定者
提訴を予定している18人の被爆者の被爆状況等をお知らせします。
日本被団協が定期総会 核廃絶や原爆症の課題で論議
中央行動では厚生労働省、外務省への要請、各党との懇談や議員要請も。
東京おりづるネット総会 自治体決議採択の働きかけ、街頭宣伝定例化など決定
被爆者とともに原爆被害と被爆の実相を伝え全国民の共感を広げる運動を進めるなど運動方針を確認。
原爆症認定ケースbyケース(2007年5月)
原爆症認定第2次集団申請に参加した2人の審査結果です。