被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

「東友」2007年5月号(271号)

核兵器なくせ、ふたたび戦争するな 2007年ピースアクション
原爆詩輪読、ピースコンサートなど集会の後、渋谷の街を花の種を配りながらパレード。
核兵器なくせ、戦争する国になるな 雨の中、平和行進が出発
原水爆禁止世界大会の開かれる8月の広島に向けて歩きつづけます。
被爆者の相談活動は今… 年間相談件数が過去最高に 家族からの深刻な相談も
原爆症認定に関する相談、介護手当と介護保険についての相談、被爆二世の相談が増えています。
ふたたび被爆者をつくらないために 「ノーモア・ヒバクシャ9条の会」発足
「人びとに戦争の犠牲を受忍(がまん)させることのない社会を」と発足したもの。
訃報 東友会ブロック代表 北・双友会代表 中西栄治さん
東友会では常任理事として活躍。日本被団協では事務局次長、「被団協」新聞の編集長として活動。
原爆症認定制度の抜本改善 区市町村の「意見書」採択をすすめよう
東友会は「意見書」採択を求める運動をすすめることにしています。