被爆者相談所および法人事務所
〒113-0034 文京区湯島2-4-4平和と労働センター6階
電話 03-5842-5655 ファックス 03-5842-5653
相談電話受付時間
平日 午前10時~午後5時、土曜 午前10時~午後3時

「東友」2006年2月号(256号)

原爆症認定「集団申請」よびかけに被爆者から反応続々
原爆症認定集団訴訟を支援し、国・厚生労働省に被爆者の実態と気持ちを事実で知らせるとりくみ。
東京おりづるネット宣伝行動 若者たちから感動的な反応
原爆症認定集団訴訟への支援を訴える行動に、「支援したい」などの反応が。
二世検診の通年化の見通し立つ 東友会と地区の会の要望に都が回答
東京都と社団法人東友会との懇談会で明らかになったもの。
原爆症認定集団訴訟 国側証人への反対尋問 いいかげんな認定行政にあらたな怒り
国・厚生労働省側唯一の証人、児玉和紀氏にたいする尋問。
東友会新春のつどい 被爆61年目の運動へ交流深める
寄せられた「ピース・リーフ」の中から、核兵器廃絶、平和を願う想いを紹介。政党などからあいさつも。
原爆症認定ケースbyケース(2006年2月)
東友会を通じて原爆症の認定申請を出した被爆者の3件の審査結果です。