今を生きる被爆者の声

相談所に寄せられる声と、統計データ

 東友会相談所に寄せられる、毎年1万8000件の相談からは、被爆者や被爆二世の人びとの現状、願いが見えてきます。
 毎月発行している新聞「東友」には、相談によせられる被爆者や被爆二世の「ナマの声」を、「相談電話のこえ」として連載しています。被爆者の相談所だからこそ聞ける、広島・長崎での原爆投下から半世紀以上も過ぎていまなお原爆放射線に苦しむ被爆者の声を、よりひろく知ってもらいたいと思い、ウェブサイト上にも公開しています。

 掲載している統計データは、東京都の被爆者の諸手当の受給者数です。全国の被爆者数・諸手当受給者数などは日本被団協のウェブサイトをご覧ください